上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.11.12 生み継ぐ心粋
先日八幡春の町で伝説の古道具屋&カフェをしている親友”あいろく”からの紹介で、家具を修理して欲しいと
いう依頼が来ました。
さっそくうかがい話を聞いてみると工務店を営んでいる、父親が焼板を使って作ってくれたとの事でした。
修理の内容は家族四人でテーブルを囲む事ができるようにしてほしい。とのこと。
「せっかく父親が作ってくれた座卓なので永く使いたい」その心粋に動かされました。

さっそく作業開始です。

大栗さん

きちんと四人で輪を囲むことのできる座卓に変身しました。

KM11.jpg

後、新規にテレビラックも注文いただきました。このラックも永く愛される家具のひとつにになればと思って
います。

KM10.jpg

今回僕が思ったことはモノが溢れているこの時代に愛着を持ってきちんと使って下さる方がいるというのに
感動しました。

モノを大切にする心とても素敵だとおもいます。
Secret

TrackBackURL
→http://wasouikiya.blog20.fc2.com/tb.php/15-8d59cfac
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。